防風通聖散料エキス散「至誠」はドライフルーツのような風味

twitterもしています

北日本製薬の防風通聖散料エキス散「至誠」は、第二類医薬品。顆粒に比べると間違いなく飲みやすいです!むくみ・肥満・便秘でお悩みの方に、効果があるという防風通聖散料エキス散「至誠」の味と、飲んでいる人からの評判をご紹介します。

あなたの痩せられない理由を遺伝子から明らかに!FiNC肥満遺伝子検査

防風通聖散料エキス散「至誠」はリニューアル!

私の実家では、母が北日本製薬の防風通聖散錠を長年愛用しています。それが原因かはわかりませんが、ここ数年はダイエットに成功しているようです。さらに言えば、もともとひどい便秘症であったのがよくなっている様子。

もちろん、野菜を多く食べたり、水分摂取の努力はしていますが、防風通聖散を信頼しているようでもう何年も飲んでいます。

調べてみると、実家にあったものは現在販売されているものとは名称が違うようです。実家にあったものはこちらで、

旧製品

新しいものはこの防風通聖散料エキス散「至誠」。インターネット上でみてみると、この新商品の評価のほうがすでに多いようです。

成分のほうは同じ。添加物の内容も含めて同じです。旧製品と、味や効果は変わらないと思います。

価格1日あたり150円ほどでOK

396錠(22日分)で、ドラッグストアで3000~4000円ほどで売られていました。インターネットのほうが安いです。防風通聖散料エキス錠「至誠」は、満量処方(薬の配合量が、1日分丸ごと使用されているもの)のため、他の製品よりはやや価格が高いです。

北日本製薬の防風通聖散料エキス散は、ほかにも4000といったように配合量の少ないものもあり、そちらは安価になっています。

味・におい 少し香りがあるが飲み込みやすい

漢方らしい風味はありますが、思っていたよりも「フルーティ?!」と感じました。そして錠剤なので、飲み込みやすいのが特徴です。

私はかつて、顆粒の防風通聖散を飲んでいました。下の画像のものは、病院から処方されたものです。便通改善の効果はあったのですが、とても飲みづらかったです。水で飲み込んだ後も、舌に酸味やにおいが強く残っていたので歯磨きが必須でした。

北日本製薬の防風通聖散料エキス散は錠剤で、においが強くないのでとても飲みやすいと思いました☺

防風通聖散料エキス散「至誠」根強いファンも☺

飲みやすさというのは、継続の力になりますね。私がかつて飲んでいた顆粒の防風通聖散は、徐々に飲むのがイヤになりました(先生ごめんなさい)。事実、私の親が何年も防風通聖散料エキス散を飲んでいるので根強いファンがいるのは事実です。





防風通聖散について[医薬品]

防風通聖散は漢方薬です。私もかつて病院から処方されました。防風通聖散はサプリメントではなく、医薬品のため、現在治療中の方は主治医に相談してから購入することをお勧めします。使用する際は、用法・用量を確認して正しく使用してください☺

広告

twitterもしています