大豆とアーモンド風味の低糖質プロテインクッキー!歯ごたえ抜群です

twitterもしています

ドラッグストア店頭にて「1週間のカラダサポート 低糖質プロテインクッキー」というものをみつけました。栄養成分は「たんぱく質・食物繊維・鉄・亜鉛」と書かれています。糖質制限ダイエット中の人や、筋肉をつけたい方に人気がありそうです。食感はとても硬くてビスケットのよう、味はかなり甘さ控えめです。

価格 1週間分で645円(税込)1日あたり92円ほどでOK

こちらの味源「1週間分のカラダサポート 低糖質プロテインクッキー」は店頭のプロテインコーナーで見つけました。ほかの商品が数千円するなか、これは645円と手ごろな価格でした。これで7日分です。

ポリポリした食感で甘さは少ない

食べてみると、甘さはほとんど感じられませんでした。甘いクッキーに慣れている人からすると、物足りないような気がするかもしれません。そのかわり、大豆の香ばしい味わいを楽しむことができます。

食感は硬く、クッキーというよりはビスケット(ビスコッティ)のようにとても噛み応えがあります。この低糖質クッキーは、1日の目安量が6枚なのですが、噛むことによって満足感を感じることができます。

栄養成分 6枚(1日分)でプロテイン4.3g、糖質はたったの6.5g

味源の「1週間分のカラダサポート 低糖質プロテインクッキー」

6枚分の栄養成分

エネルギー92kcal
たんぱく質4.3g
脂質5.1g
糖質6.5g
食物繊維1.3g
カルシウム11mg
0.5mg
亜鉛0.3mg

(工場では小麦・そば・卵・乳成分・落花生・えび・かにを含む製品を製造しています。)

プロテインが不足気味の人が多い

プロテイン(タンパク質)は、体内でアミノ酸になり、内臓や皮膚などをつくります。これらはだんだんと老化をしていくため、毎回の食事でたんぱく質を取らなくてはなりません。プロテインは体重1㎏あたり最低1gは必要といわれています。

プロテイン(たんぱく質)のはたらきの1例

  • エネルギーをつくる
  • 貧血の予防や、冷え性を改善する
  • 免疫力を高める
  • ホルモンの材料となる
  • 疲労回復をうながす

不足しがちなプロテインを手軽にとれる低糖質クッキー

このように、たくさんの効果があるけれども不足しやすいプロテイン(たんぱく質)。クッキーのように、手軽におやつで摂れるのはいいですね。



広告

twitterもしています