アレルギー症状の緩和にフェキソフェナジン

twitterもしています

春と秋に花粉症の症状(くしゃみ、鼻水と目のかゆみ)がおこりやすい体質のため、抗アレルギー剤を買いにいきました。探しているものはフェキソフェナジン塩酸塩が入っていて安いもの。なぜなら、アレルギーの薬は長期に飲む必要があるからです。手にいれた「アレルビ」という薬について調べました。

価格28日分で価格は約2000~3000円ほど

病院の診察料、そして処方箋と、調剤薬局での代金を比較すると、これと同じくらい、もしくはもっと高くなるかもしれません。わたしの場合は10年以上もアレルギー症状とつきあっているので、ドラッグストアなどの店頭の医薬品でも大丈夫という自信があります。

もしも、医師からアレルギーと診断されていない場合は、まずは診察を受けて正しい診断を受けるようにしましょう。

フェキソフェナジンについて

匂いもなく飲みやすい

アレグラなどでも有名なフェキソフェナジン。医薬品ということもあり、私の評価はです。かつての眠気が強い薬剤に比べると、とても飲みやすいです。

フェキソフェナジン塩酸塩の効能・効果

花粉・ハウスダストなどによるアレルギー症状(くしゃみ・鼻水・鼻づまり)

フェキソフェナジンの飲み方(アレルビという商品について)

成人(15歳以上)1回1錠 1日2回

1日量はフェキソフェナジン塩酸塩120㎎です。

アレルギーがおこるメカニズム

アレルギーをおこす物質(アレルゲン)が体内に侵入すると、リンパ球(白血球のひとつ)が「異物」ととらえて撃退しようとします。これがアレルギーのおこる仕組みです。

アレルギーはストレスや疲れで悪化することも

もともとアレルギー症状のある人でも、ストレスや疲労にさらされていると、体内に侵入してくるアレルゲンに対する反応が強くなり、アレルギー症状を悪化させることがあります。

さらに、アレルギー症状による苦痛自体が、からだに対してストレスとなり、さらに症状を悪化させることもあります。

正しい診断と栄養補給がポイント

栄養の面からアレルギーを考えるとき、大切なことはアレルギーのおこらない体質を作ることです。つなり、アレルギーの発生を抑えるというよりは、アレルギーの原因解明と、アレルギーのおこらない体質づくりが必要なのです。

免疫力を上げるために腸内環境を整える



腸内環境が悪化すると、免疫力が下がり、アレルギーがおこりやすくなります。

どうして腸内環境がくずれるとアレルギーになるの?

  • 腸内を守る免疫力が弱まり、雑菌が増えやすくなるため。
  • 腸内に悪玉菌がふえ、腸が傷ついてしまうため。
  • 雑菌などで刺激が強まるため、過剰に免疫が反応してしまうため。

腸の免疫力を高める栄養素をとろう

アレルギー症状を改善するために、薬だけではなく亜鉛、ビタミンC、ビフィズス菌、ビタミンA、ビタミンB群の多い食品を多くしましょう。また、ストレスや疲労をためすぎないように気を付けましょう。

[医薬品について]

医薬品は、医師や薬剤師に相談し、正しく選んで飲むようにしましょう。飲み続けても効果があらわれない場合は、服用を中止し医師に相談しましょう。





広告

twitterもしています