血小板数(PLT)

twitterもしています

【自宅でできる人間ドック】

血小板数(PLT)とは?

血小板は、止血をするために必要な成分です。血小板数が低いと出血しやすくなります。数値が高すぎても低すぎても病気のおそれがあります。

血小板数の基準値

血小板数(PLT)の正常範囲:15万~33万

血小板のはたらき

血小板は、血液に含まれ、 出血があったときに、止血するための中心的なはたらきをします。

血小板数と病気との関係

血小板数が下がっているときは、アザや、血が出ると止まりにくい状態が続いていることがあります。また、ピロリ菌による特発性血小板減少性紫斑病、 アスピリンなどの薬物の副作用、急性白血病や全身性エリテマトーデス(SLE)などの難病によることもあります。

逆に、血小板数の異常な増加は、慢性骨髄性白血病や関節リウマチなどの炎症により引き起こされます。

血小板と生活との関係

なお、血小板数の異常と生活習慣との関係は、いまのところ報告されていません。



広告

twitterもしています